長野県飯山市『たんぼ荘』へ2泊3日の子連れ旅行 〜観光編〜

こんばんは。ガマログです。

(ガマログのインスタはこちらから)

 

昨日に引き続き、飯山旅行の観光編をお送りします。

といっても、3日間とも雨だったのでw

写真も少なく内容はあまり濃くないですが、備忘録として。

 

 

かんてんぱぱ小布施店

 

まずは2日目に行った小布施。

ここは町おこしに大成功した町のようで、

町のHPによると「栗と北斎と花のまち」なんだそうです^^

 

小布施は、たんぼ荘から車で3〜40分でした。

湯布院のミニ版という感じ。

風情のある街並みです^^

 

まずは有名なお店だという「かんてんぱぱ小布施店」へ。

 

古民家を改装した店内には

その名の通り寒天商品がずらり。

あんみつやソフトクリームなどのスイーツも

テイクアウト出来ます^^

 

スープ用の寒天と、クレームブリュレやわらび餅の

簡単スイーツの素を購入。

ダイエットしたいんだか何だか分からない

ラインナップになってしまったw

 

北斎館

徒歩で移動し、葛飾北斎の美術館である北斎館へ。

f:id:gamalog-58:20180705214928j:plain

北斎は晩年を小布施で過ごしたんだそうです。

オシャレで綺麗な館内で、北斎の作品がたっぷり楽しめます^^

お土産ショップも充実しているので、

ここでお土産をゲットしても良いですね。

 

朝日屋

雨が降り始めたので、サクッと近くのお蕎麦やさんへ。

手打ちそばのお店です。

テーブル席と座敷があるので、赤ちゃん連れも安心。

座敷にはお子様用の豆椅子も用意してあります。

 

このお店、量がものすごく多い!w

私は息子と取り分けるためにうどんを頼みましたが、

ざるそばや天ぷらそばは山盛りでしたw

f:id:gamalog-58:20180705215010j:plain

うどんももちろん山盛りで、麺が長い!

おつゆはそばと同じものなのか、

少し甘めで息子も喜んで食べていました。

 

栗の木テラス小布施店

お蕎麦を楽しんだ後はスイーツを!ということで

せっかく栗のまち小布施に来たので、

モンブランを買いに行きました。

 

このお店は紅茶とケーキの専門店だそうで、

重厚感のあるアンティーク調の店内は

まさに小布施という感じ^^

 

時間がなかったのでモンブランとシュークリームを

テイクアウトしました。

 

夜にお宿で食べたのですが、

このモンブランが絶品で(´Д` )!!

 

母はこのモンブランのために

もう一度小布施に行きたいと言っていたほど。

 

ここまで言っといて、写真がなくてすみません^^;

 

小布施に行った際はぜひに!

 

他にも、北斎館近くのえんとつというカフェの

モンブランもすんげーおいしそうでした。

次はここに行きたい!

 

ここで小布施観光は終了して、

お宿に帰りました。

なんせ雨だったので。。(T□T)

 

道の駅花の駅千曲川

そして最終日、お昼過ぎには新幹線に乗るので

午前中だけサクッと観光に。

 

お宿からほど近い道の駅に来ました。

 

田んぼ荘で食べたアスパラしゃぶしゃぶが

あまりにも美味しかったので、

野菜売り場で安くてたくさん入った

アスパラの束をゲット。

 

※後日談ですが、アスパラしゃぶしゃぶには

太めのものがおすすめ。

細すぎるものは筋がすごかったです^^;

縦半分に切って豚肉としゃぶしゃぶすると

最高ですよ〜♪

ぽん酢でどうぞ!

 

そしてお昼もこちらで。

f:id:gamalog-58:20180705215047j:plain

f:id:gamalog-58:20180705215108j:plain

福味鷄のコンフィ 旬の野菜添えを頼みました〜。

 

他にカレーも頼んだのですが、それも絶品。

ちょっと辛めでトマトがたっぷり入った感じ。

道の駅によくあるほっこり系のカレーではなく

オサレなカレーでした。

 

他にも、長野県内の色々なお店のスイーツが

売ってあったのですが、

この卵のチーズケーキが最高でした(´Д` )!

f:id:gamalog-58:20180705215251j:plain

f:id:gamalog-58:20180705215337j:plain

 

100円だったので、もっと買えばよかった。。

 

そんなこんなで、雨ながら観光も出来たし、

無事にアスパラもゲット出来たし、

大満足の長野旅となりました。

 

冬には雪のかまくらでご飯が食べられる所があるらしく、

そこにもまた行ってみたいなあ。。

 

のんびりまったりな旅でした。

 

それでは次回もまた子連れお出かけの情報を

アップしたいと思いまーす!

 

ではでは!